今やビューティの枠にとどまらず、ライフスタイル全般を
通して注目を集める
美容家・神崎恵さん。
“可愛い”で終わらないstyling/の服に絶対的な信頼を寄せる
彼女が、
今季選んだ3つの着こなしをご本人の綴る言葉とともにご紹介します。

どうしようもなく惹かれてく
優しさと緊張感のバランス

毎年着るのを楽しみにしているニットのセットアップ。
ニットというやさしさと、
ラインを浮き立たせるという背筋を伸ばす着心地。
このリラックス感と緊張感のバランスがとてつもなく好きです。

着るひとを選びがちなニットセットアップも、
styling/のものはその心配も忘れてしまうほど。
ひろいたくないラインはカバーしつつ、
細さや曲線は上手にみせてくれる。
身体のラインや立体感を実力以上にキレイに
みせてくれる優秀さは一度着たら病みつきになるくらい。
今回着たこのセットアップ、色も気分。
鮮やかな色の服と鮮やかな色のリップの組み合わせも、
今期楽しみたいもののひとつです。

ひとつのムードでまとめない

リズムを崩して
“自分らしさ”を

髪はゆるさがポイント。
ゆるく曲線が残るくらいの髪を下ろすか、ほどけるほどのまとめ髪。
メイクも髪もカチッと決めすぎないのが
ニットセットアップを着るときのわたしのルールです。
その分アクセや小物で主張足し。
全身を通して、ひとつのムードでまとめすぎず、
どこかでリズムを崩し自分らしさをつくるようにしています。
神崎恵

両サイドを細めのリブに切り替え、着膨れ感を抑えたニットアップ。
優しいのにほっこり見えないのは、ワントーンに奥行きを与える
杢調のカラーや、
体をなぞるシルエットのおかげ。

PROFILE

1975年生まれ。美容家。自らあらゆるものを試し、ほんとうにいいと実感できるものだけをすすめる、
というスタンスが世代を問わず支持され、著書累計は144万部を突破。「神崎CARE」(ワニブックス)が好評発売中。
最新刊「老けない美容、老ける美容」(講談社)9月30日発売予定

STAFF

Model / Megumi Kanzaki
Photography : MELON (TRON)
Hair&Make : Ai Inuki [AGEE]
Text : Urara Kurihara
Brand Director & Styling / Kei Shirahata(LOVABLE)

ARCHIVE