寒い季節こそ、キレイ色で好印象!

冬に映えるカラーコーデ

サブディレクター林涼子の
ニューベーシックスタイル Vol.4

 Vol.4  Vol.4

ダークトーンに陥りがちな冬。
厚着で“暗い人”に見えてしまわないよう
思い切ってパステルカラーや
華やか色を取り入れれば
もっと魅力が引き立つはず。
まるで着る人の性格まで明るいと思わせてしまうような
発色の美しい
あったかアイテムを、サブディレクター林涼子が着こなします。

Ryoko Hayashi: Nuance Blue Knit
STYLE 01

NUANCE BLUE KNIT

爽やかなニットアンサンブル

寒空の下、着込んでいても爽やかさをキープできる
アイシーブルーのカーデ&ビスチェ。
優しげなニュアンスカラーのトップスなら、メンズライクなオール
インワンの
強さも和らぎ、旬のミリタリーを女性らしく着こなせる。
「コントラストを抑えた、柔らかなトーンの着こなしがおすすめです」

Ryoko Hayashi: Pale Pink Pants
STYLE 02

PALE PINK PANTS

優しげなペールピンクパンツ

一点投入するだけで、コーデ全体の雰囲気を明るく
してくれる淡いトーンのピンクパンツ。
発色のいいパンツ以外は、グレーやブラウンなどの
定番色で統一するのが、カラーボトム攻略のポイント。
「気負いがちなピンクのパンツも、赤みを帯びたブラウンと
合わせれば自然となじんでくれますよ」

Ryoko Hayashi: Orange One Piece
STYLE 03

ORANGE ONE-PIECE

洒落見えなオレンジのワンピース

ブラウンよりも明るく、ベージュよりも力強いオレンジカラーの
ワンピースは
日本人の肌になじみやすい絶妙なカラー。
大胆な背中開きと色の存在感で
1枚でも気の利いたコーディネートが完成。
「平坦に見せないよう立体的に編み込まれたリブニットが
女性らしい体のラインを描いてくれます」

Ryoko Hayashi: Orange One Piece
Ryoko Hayashi: Orange One Piece
Ryoko Hayashi: Terracotta One-piece
STYLE 04

YELLOW COAT

存在感を放つドレスコート

背面にタックの入ったコクーンシルエットのコートは
マントさながらの立体感を演出。
アームもゆったりとデザインされ
厚手ニットの上からでも着心地はスムーズ。
「華やか色のアウターは、黒などの締め色より
明るい色の服を合わせた方が
コントラストが抑えられて
浮かないので着やすいですよ」

staff :

  • Photography : Tomohiro Takeshita
  • Styling : Ryoko Hayashi
  • Text : Urara Kurihara

Photography : Tomohiro Takeshita
Styling : Ryoko Hayashi
Text : Urara Kurihara

Profile :

Ryoko Hayashi
styling/サブディレクター 40歳
セレクトショップやブランドVMDを経て
styling/のデビューよりショップビジュアルの
ディレクションや企画をになう。
私生活では中学2年生の男の子と小学1年生の女の子のママ。
ミニマルながらもエッジを効かせたファッションや、
洗練されたライフスタイルに注目が集まっている。